ルアー

最強アイテムで挑む!

2013.07.12

スポンサー広告

今年初ウェーディングに行ってきたよ。

青い空に青い海!そんな自然と一体感になれる
ウェーディングの季節到来です!!
もちろんウェーディングには色々なアイテムが必要です!!
僕の場合はこんな感じ!!

長年の間培ったノウハウと経験で
常に新しい価値観とイノベーションを創造し快適なフィッシングライフを
サポートするデザイン集団
Anglers Design で決めてます!!
あの噂のフローティングベスト!

エクストリームI

携帯からはこちら
革新的な工夫を数多く取り入れたこだわりのフローティングベストです。
今まで使用していたベストよりも断然軽く!
非常に使い勝手がいいですよ!
そして、海には危険がいっぱい!!
珊瑚やウニ
ハブクラゲやイソギンチャク
ヒョウモンダコにミノカサゴ
エイやダルマオコゼ・・ets・・・
ウェーダーやスパッツやシューズを履いても防げないのが
ガンガゼの針やエイの毒針やダルマオコゼの毒針
年々この毒針の被害にあう事故が増えている。
エイの毒棘に被害を受けると、
患部の激痛、発熱、めまい、呼吸困難、最悪死亡にまでいたる場合もあるという。
ダルマオコゼに刺されて一昨年沖縄で
残念ながら死亡事故があったので皆知っているだろう。
ダルマオコゼやエイなんかは以外に岸から数十メートルの浅いエリアに多い
当然ウェーディングで我々が歩いているエリアだ。
いくら注意していてもあの岩と化した物体を魚と見分けるのは難しいと思う。
脅かすわけじゃないが
つまりいつ遭遇(踏んで)してもおかしくない!
そこでとても安全なものがある。
レイバリアー

値段は結構するが
安全(備え)が
あっての趣味(遊び)です。

そしてそして、
何キロも歩きポイントをランガンしていくウェーディングにおいて
かなり重要なアイテムのシューズ!!
㈱MoonStar 社と共同開発致した。

アドバンス・ウェーデングシューズ
なにが凄いって、百聞は一見に如かず!!
こちらをどうぞ!!


ウェーデングに持って来いのシューズですよね~~!!
フェルトが擦り減っても

リペアフェルト(スパイク)もあるので安心ですね。
これで僕の安全安心快適釣行が約束された!!
それと今回!あの!あの!!
オキナワンスプーン新時代をこじ開けた
話題の蛙スプーン

いや~蛙さんがこだわり続けて開発した蛙スプーン
フエフキ系にもっとも効くヒラヒラフォールが今までのスプーンよりもさらに効果的になってます。
ん!間違いないな!!
売れ切れ続出なので見つけたら早めに買いましょう^^
そして挑み人は

アセロラさん、蛙さん、しむちゃん、僕、のーりー
そうです!のーりーとひーこーが変ったら、
あの伝説の大会!TRIPメンバーなのです!
TRIP記事はこちらから
今回新規開拓リーフでした。
予定ではTマンにロウニンと期待してたのですが。。。。。。。





小物祭り会場でした^^;
しかし、
太陽に照らされ、海水の冷たさを感じ、海風に吹かれ、海の生物や珊瑚を見ながら、
気の合う仲間達と近況を報告しあい
ルアーを投げ合い和気藹々。
めちゃくちゃ気持ち良く楽しかったな。
やっぱりウェーディングサイコーだな‼


そういえば、サンノリーでアングラーズデザインのエクストリーム1の限定カラーのレインボーカラーが、めちゃめちゃ安くで売ってましたよ。
数量限定でしたのでお買い求めの方は早めに購入した方がいいですよ。
今月は赤侍カラーです!!

KMET(ケーメット)
申し込みはこちらから

スポンサー広告

赤侍

「いいね!」かたじけない

シェアを賜ればこの上なき幸せでござる

蛙

赤侍 "Akasmurai"

沖縄を中心にモンスターアカイカ系アオリイカをショア、オフショア問わず狙うエギング&ディープエジングのエクスパート。
GTキャスティング、ソルトルアー全般までこなすマルチプレーヤーでもある。

キーストンフィールドテスター
沖縄スクイッドジャンキーズ代表

コメント一覧

  1. ゆうちん より:

    みんなすっごい顔してますね
    本当に楽しそうです

  2. エブ男 より:

    ケータイで見れないぃぃ(T‐T)
    ネカフェで見てみます( ̄∀ ̄)

  3. なすぅ〜 より:

    本当にお宝写真だ!みんな逝ってる(笑)!僕もまぎぃ〜の釣ったら逝けるのかなf^_^;GT記事読んでみますw

  4. cm より:

    3名が逝ってる写真で、写って無いが赤モッコリを握っている。
    記事は楽しみだ。

  5. ヒトピー より:

    釣りに対する直向さは殿も負けてませんよ!!
    良い釣りライフ送ってますよね~
    凄いことだと思います♪
    ゆっくり話が聞きたいです!

  6. 巨匠アラーキー より:

    レジェンド=毒ヘビの『毒』を撃破。
    さすがレジェンド、数々の伝説を持たれてますね〜。
    次は、赤侍大先輩の出番ですよ。
    いまだ原生林がウッソウと生い茂る、日本有数のジャングル、沖縄ヤンバル・・・。
    深い密林には、猛毒を持つ両生類や昆虫、そして数々の毒ヘビ。
    ジャングルの奥にひっそりと流れる川に
    『伝説の巨大ミキユー』
    を求めて、赤侍は本部漁港を出発する。
    釣行の途中で発生する、
    様々なアクシデント−。
    出港直後、膨れきったアバサーを見つけた赤侍。
    無言のまま、股間でアバサーを往復ビンタする。
    当然アレが血まみれになり悶絶、すぐに病院へ。
    応急処置を受け、ようやく船は河を遡上。
    やがて支流に入り、川幅も狭まり始める。
    水辺に下がる樹木にスズメバチの巣を見つけた赤侍、
    興味本位で巣の入口に、
    チ○コを差し込む。
    直後に船上で失神、
    同時にイッてしまう変質者赤侍。
    騒ぎも収まり、いよいよ奥地に到着。
    支流同士がぶつかる雰囲気抜群のポイント前にして、
    『もう帰ろう、早くお家に戻りたい。』
    と、赤侍から驚愕の一言が・・・。
    理解に苦しみ、困惑の表情を隠せないガイド。
    回り続けるカメラ、そして頭を抱える記者。
    はたして赤侍は、伝説のミキユーをキャッチ出来るのか?
    伝説の烏賊ハンター赤侍がお送りする、渾身のジャングル釣行DVD、
    『みんなともだち Vol.3 〜伝説のミキユーを求めて〜ヤンバル編』
    ついに、発売延期が決定!

  7. 赤侍 より:

    >ゆうちんさん
    本当に楽しい夢のような一日でした。
    >エブ男さん
    マジでお金払ってでも見たほうがいい!!
    >なすぅ~さん
    読みましたか~~!!
    釣りのジャンルは違えど
    僕達も熱く逝きましょう(炎
    >ヒトピーさん
    釣りに対する直向さは貴殿には負けます!
    僕はナブラ撃ち師もっめちゃめちゃ尊敬しています!!
    >巨匠アラーキー
    『もう帰ろう、早くお家に戻りたい。』
    と思っていたのに。。。。。。。。。
    悲しいです!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサー広告

新着記事