ファミリー

記憶は失われない

2015.06.22

スポンサー広告


今年80歳になるオヤジは9年前に脳梗塞で倒れ、半身の自由と喋る事を失った。
詳細こちら
ほとんど寝たきりの生活だったが、リハビリの成果もあり、
愛娘が生まれた3年前から急に元気になり食欲も出てきた。
昔から絵が好きで、去年から絵を書く意欲も出てきた。
先日オヤジが絵の具を指差して外を指差すので、
絵の具か何か欲しいのかな?と姉と一緒に画材屋さんを調べて、オヤジを車に乗せて連れて行った。
しかし画材屋さんは休日で閉まっていた。
近くで他の画材屋さんも無かったので、
オヤジに他に店無いし閉まってるから、
今度また来ようと話して家に向かった。
すると急にオヤジが、ウーウーウーーと言いながら、外を指を指してる。
姉が『もしかしたら、店教えようとしてるんじゃないか?』というけど、
僕は『歳も歳だし、ましてや10年ぐらい家とデイケアの行き来だけなので、道を覚えてるわけ無いだろ。』と言いながらも、半信半疑でオヤジの指示に従って車を走らせた。
ウーウー右折を指差し。
ウー左折を指差し。
無言で直進を指差す。
ウーウーウー右折を指差す。

すると、まさかまさか!
左手に画材屋さんが見えて来たのだ。
僕がいくら検索しても名前すら出て来なかった店が‼︎
これには本当に驚いた。
オヤジは店も道も憶えてたのだ。
店に入ると目を輝かせ、筆を指差すので、何本か筆を取り渡すと、筆を触り顔を横に振る。
店主に他に筆ありますか?と尋ね、店主が持ってきた筆を渡すと、筆先を触るや否や顔を上下に揺らす。
この筆の太さ違いも3本買い、キャンパスも買った。
会計すると、思ってたよりも4倍高い。
思わず『筆いくらですか?』と尋ねると、
最初のは600円だけど、これは豚毛のいいやつだから3000円だよと。
完全にオヤジは、筆質も憶えてたのだ。
少し高い買い物にはなったが、オヤジが憶えてた事に驚き嬉しくなったのでプレゼントした。
数日後、実家へ行くと
片手を起用に動かして
キャンパスに向かってる
オヤジがいた。
いくつになっても、
オヤジの背中は、
たくましく力強く大きかった。

スポンサー広告

赤侍

「いいね!」かたじけない

シェアを賜ればこの上なき幸せでござる

蛙

赤侍 "Akasmurai"

沖縄を中心にモンスターアカイカ系アオリイカをショア、オフショア問わず狙うエギング&ディープエジングのエクスパート。
GTキャスティング、ソルトルアー全般までこなすマルチプレーヤーでもある。

キーストンフィールドテスター
沖縄スクイッドジャンキーズ代表

コメント一覧

  1. ブローアウト より:

    うちのドン連れていきます(^_^ゞ
    よろしくです!
    義援シャツ買ったけど、これないメンバー分サイン頼んだらダメですか?( ̄▽ ̄;)

  2. 赤侍 より:

    >ブローアウトさん
    色々とありがとね~~^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサー広告

新着記事