エギング

サイトエギングの極意~赤侍流~

2016.02.05

スポンサー広告


先日とある漁港に行きました。
防波堤を歩いてると、
見え烏賊がいるらしく
数名のオジサン達が、四苦八苦しながら烏賊を狙ってました。
オジサン達はエギを変えたりしてましたが、
なかなか烏賊は抱いてくれません。
僕は5分ほどオジサンたちのやり方をそばで見ていました。
すると、オジサンが全然釣れないから兄さんやってみというので
僕もエギを落としました。
あれだけスレていた烏賊でしたが
連続で5杯釣る事が出来ました。
片手でスマホの撮影しながら、
オジサン達に教えながらゲットんしました。
何故オジサン達が何十分やっても釣れなかった烏賊を僕が釣る事が出来たのでしょう?
まずは、エギです。
僕が使用しているのは、
キーストン エギシャープ
http://www.keystonebrand.jp/pages/products/egisharp/
抜群のフォール姿勢・ステイ姿勢がスレ烏賊に効きます。
見え烏賊は12杯ほどいました。
やみくもに狙うのでなく、
少しでもエギに反応する烏賊に狙いを定めて、
兎に角、目の前に、いや目の上にエギを持ってくるように操作し
しつこく見せ続けます。
遠くからアクションし、目の前でフォールなどのやり方はいりません。
既に激スレなんですから。
兎に角、リアクションバイトを狙い、
少しでも足が伸びて来るのを
こちらから掛けに行くのです!!
烏賊が掛かったら、
1番重要なのが、すぐにあげない。
この掛けた烏賊に墨をはかさせるのです!!
よく墨をはくと他の烏賊が警戒すると言いますが、
逆です。
墨を見ると他の烏賊たちは食い気のスイッチが入るのです。
あんなにスレてた烏賊でしたが、
墨を見せることで食い気がたち、
その後、簡単に4杯釣る事が出来ました。
こちらの動画を見ればわかると思います。


激スレ烏賊攻略
①エギシャープ
②狙いを定めてしつこく目の前に
③墨をあえてはかす

これが赤侍流です!!
ぜひ、お試しあれ!!!!

スポンサー広告

赤侍

「いいね!」かたじけない

シェアを賜ればこの上なき幸せでござる

蛙

赤侍 "Akasmurai"

沖縄を中心にモンスターアカイカ系アオリイカをショア、オフショア問わず狙うエギング&ディープエジングのエクスパート。
GTキャスティング、ソルトルアー全般までこなすマルチプレーヤーでもある。

キーストンフィールドテスター
沖縄スクイッドジャンキーズ代表

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサー広告

新着記事