GTゲーム

浪人宣言

2010.01.14

スポンサー広告

僕には忘れられない釣行がある。
ずっとその釣行は僕の心の中の奥深い所に閉まっていた。

浪人鯵に挑む漢達(前編)
浪人鯵に挑む漢達(後編)
あの日の感動は今でも僕の魂に焼きついている。
漢達の大海原で挑む姿は・・・・・・・・・・
時は立ち、あの船上で挑んでいた
SARAさんモーツァルト前田船長
運良く仲良くさせてもらっている!
しかしGTの話が出るたび僕は、
今の自分が出来る釣りではないと
僕が挑める領域ではないと
本当はとってもGTの色々な事が知りたいのに、
諦め知らないフリ・聞かないフリをしていた。
自分のおかれている環境でGTゲームなど出来るはずがないと・・・・・
自分で自分の可能性・夢を壊していた!
本当はあの日見た光景の中に自分も居たかったのに・・・・・
もう!自分にウソをつくのはやめよう!
僕が釣りを始めたのは4年前のエギングだが、
ずっといつかはGTを釣りたいと夢見ていた!
あの日僕は決意した!絶対にGTに挑むぞ!っと!!
しかしあれから、経済的理由などからずっと心の奥底に閉まっていた。
なぜなら、浪人に挑むことの大変さは少なくても知っている!
あの日の漢達を見たのだから!!
生半可の心構えでは出来ない釣りだと・・・・・・・
GTに挑むと簡単に言えない事を・・・・・・・・
それでも僕のパンドラの箱は開いてしまった。
GTに挑む漢達には笑われるけど
自分の置かれている状況の中で、色々な方の協力を得て
GTをやるには不安なタックルであるが

なんとか備える事が出来た!

ラインシステムも日々勉強し繰り返し結んでいる!

SARA PEN 170R  POP 140
自分のタックルに合うルアーも
チャンスは 兆し である
兆しているだけでは
めるだけで終ってしまう
人生は体験なんだ 何でもやってみないことにはさっぱりわからない
だから 手に取るのだ
兆しに取ると
むことになる
人生はチャンスと思えたら
挑むしかないのだ
挑戦する勇気が人生を楽しくしてくれる。
もう!眺めてるだけではおさまらない!
僕も挑みたい!!

SARA WING よ! 
僕をNEXTSTAGEに
羽ばたかせてくれ!(炎

スポンサー広告

赤侍

「いいね!」かたじけない

シェアを賜ればこの上なき幸せでござる

蛙

赤侍 "Akasmurai"

沖縄を中心にモンスターアカイカ系アオリイカをショア、オフショア問わず狙うエギング&ディープエジングのエクスパート。
GTキャスティング、ソルトルアー全般までこなすマルチプレーヤーでもある。

キーストンフィールドテスター
沖縄スクイッドジャンキーズ代表

コメント一覧

  1. man より:

    もうエビの顔みたんですか!
    自分は顔もみてないですよ。笑
    今日もエビちゃんいってみます、、。
    しかしワイヤー切るとは、、ハリ折る理由もわかりますね。
    エビおそるべし!!

  2. u24 より:

    エビちゃん強敵なんですね!
    しっかりアワビゲットしてますねぇ。
    また遊びに行きますのでヨロシクお願いします。
    今日はウツボ先生が居ないので
    一人であなぽこ行ってみます。

  3. 赤侍 より:

    >manさん
    あれはやっぱり手づかみです(笑)
    >uさん
    昨日は、ミミ貝5、6個あった!
    それと食べれるナマコ!トゲトゲの!
    50センチくらいの7匹ぐらいいたぞ~!
    ナマコ食べか~?

  4. より:

    エビって噛む力強いですかね~、それとも歯が鋭い?
    モンスターエビ期待してますね♪

  5. 赤侍 より:

    >蛙さん
    ん~よくわかりません(汗)
    今日は、自分の右腕を信じたいと思います(^o^)

  6. じゃがまる より:

    いいっすね~、あなポコ最強。今日は初顔合わせができてよかったです、今後ともよろしこです(^^)。

  7. 赤侍 より:

    >じゃがまるさん
    昨日は、少なく時間でしたけど、楽しい時間・ユンタクありがとうございますヽ(´∇`)ノ
    これからもよろしくお願いしますm(__)m

  8. 朔太郎 より:

    赤侍さん、昨日はお疲れ様でした。
    お会いできて良かったです。
    今度、あなポコ釣り、見学させて下さいね。

  9. 赤侍 より:

    >朔太郎さん
    初コメ大変ありがとうございます<m(__)m>
    お会い出来て、ホント良かったです(*^∇^*)
    時間が許されるなら、もっとユンタクしたかったです(*^.^*)
    今度ご指導よろしくお願いしますm(__)m

じゃがまる にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサー広告

新着記事