雑談

いよいよです!!

2012.02.23

スポンサー広告

いよいよ明日に迫った。

オキナワ
インターナショナル
フィッシングトーナメント
2012 in とまりん

もちろん僕も参加します。
我々ロコエギンガーのプライドを持って
この4人と一緒に初の渡嘉敷島に上陸します。

チュッチュルーせいちゃん!

鉄人朔太郎

チェ・ラクダルネッサンス原国46歳
そして助っ人見習いの

AJKしむちゃん
僕を含めたこの5人で初上陸の島を攻略し
色々な事件を起こしたいと思います(笑
そして我らがキーストン沖縄上陸です!!
キーストンぷちブース
新商品やプロトエギを展示いたします!!

ぷちブースでは色々なお楽しみがあります。

などなど
まずは、ぷちブース特別ページを見てください!
いやはや凄まじいですよ~~!!
ぷちブース
特別ページ
こちらから

見ましたか~?
やばいでしょう~!
やばすぎですよね~~!!
先着でステッカーが貰えちゃうんですよ~~~!
このブースは、大会に参加されてない方でも見ることが出来ます。
2月25日(土)とまりん特設会場にて
17時~20時30分まで展示

ぜひ皆さん!
キーストンぷちブースに
お立ち寄りくださいね~!!

僕も居ますのでユンタクしに来てくださいね^^
さぁ~!
キジャーしまっせ~
(炎)


KMET(ケーメット)
申し込みはこちらから

スポンサー広告

赤侍

「いいね!」かたじけない

シェアを賜ればこの上なき幸せでござる

蛙

赤侍 "Akasmurai"

沖縄を中心にモンスターアカイカ系アオリイカをショア、オフショア問わず狙うエギング&ディープエジングのエクスパート。
GTキャスティング、ソルトルアー全般までこなすマルチプレーヤーでもある。

キーストンフィールドテスター
沖縄スクイッドジャンキーズ代表

コメント一覧

  1. サリマイ より:

    そこは南米大陸のチリって国ですか?爆
    海の生き物と地震・・
    ホントに何か繋がってるような気がします。

  2. 野原弟@fc.jogo より:

    さすが
    本島全域のデータをとってるだけのコトはありますね
    【正解です
    スゴイ数が上がってました
    まさに烏賊のみぞ知る
    この後も続けはいいのですが

  3. SARA より:

    何故か、地震の前後はGTも釣れるのよね~!

  4. げーての会々長 より:

    釣れない時は貧乏ゆすりしながら釣れば烏賊が集まってくる可能性があるということですよ

  5. なす~ より:

    こんばんは。
    私も、昨夜からウキウキ、ルンルンで一睡もせず
    ひさしぶりに釣り行きました。
    日の出の朝まづめに期待しましたが、斜め向かい風でラインは
    流され思い通りにいかず、時間だけが過ぎ、
    津波警報で結局迎え船が13時に来て撤収となりました。
    海上保安庁の巡視船が数隻行き来して、空港からはへり、飛行機と
    大事でした。
    前日から泊こみで夜のうちに釣果をあげておられた方達は
    赤侍さん一族でしょうか!?!?(笑)

  6. ぼびぃ より:

    全く無関係ではないでしょうね。
    クジラ理論にも共通する点があるんだけど…
    『水中では振動(音)は空気中より早く、遠くまで伝わる』
    と言うのがキーポイント

  7. エブ男 より:

    関係あるんですかねぇ。。。
    そうなら昨日の撃沈も納得(笑)

  8. 墨亞⑤瑠 より:

    大自然に生きてる生物はなんらかの能力があるんだろうと私は思います!
    なまずの地震予知しかり。。。
    多分激しい生存競争があると私たちには分からない能力が身につくのかも知れませんね
    被害はなかったですか?
    メール連絡ありがとうございました!!

  9. 植物を愛する人 より:

    どう思うか?
    ここ最近、私の画像がよくパクられているので、そろそろ訴えようかと思ってます(爆)

  10. minow-l より:

    自身の前には,ムッチャクッチャ
    腹減るんだよねぇ・・・・・・・・俺の胃!
    ちなみに,那覇でも異常に釣れていたぞ♪
    画像パクリ事件 切腹だな
    エーイ /_・)/D・・・・・—— →;゜o゜)ザク!

  11. 植物の鉢を作る人 より:

    人の画像を無断でパクルなんてけしからん!!!
    メーゴーサーの刑やっさ~

  12. 巨匠アラーキー より:

    謎が解明。
    地震と烏賊の関係
    地震の前兆として、古来から『ナマズが〜』や『深海魚が〜』、『雲が〜』、『空が〜』などの口承で伝わる話しが多く存在する。
    ただし、『晴れた日は津波が来ない』などの誤ったものも諸説ある。
    しかし近年、研究によって新しい事実が多く解明されている。
    そのひとつが『烏賊と地震』の関係である。
    一般的に言われる地震発生のメカニズムは、『プレート崩壊型』、『プレートスリップ型』、そして『原国型』である。
    沖縄近海での地震の大半は、『原国型』と考えられてる。
    『原国型』発生のメカニズムは以下のとおり。
    蓄積初期
    地下約10キロの地点に、『小さな原国』が蓄積を始める。
    この時点で電磁ハラグニ波による『海鳥の方向感覚異常』や『リールハンドルの逆転』が発生。
    すべてが『ウザく』感じる。
    蓄積末期
    『小さな原国』の集団がジワリと無口になり、スティックパンにむしゃぶりつく。
    その後、おのおの自分勝手に腰を振り出す(初期微動)
    この初期微動時に、海底・海中では『生物』が極端に嫌う不規則な振動(原国式自慰サイクル運動)が発生。
    心地悪い振動を避けて、海底から浅場へと烏賊などが移動を始める。
    そして、烏賊が避難した浅場には、『比較的大きな原国』がロッドとギャフを持って待ち構えている。
    この瞬間に烏賊達は、これ以上ない絶望感と屈辱を味わっていると考えられている。
    発生
    『大変なことになっているぞ』
    の発声を合図に、大規模な崩壊が始まる。
    周辺の人々は、ただ口をアングリとあけて呆れるしかない。
    資料提供:ナショナル・ジオ・グラフィック・アラーキー

  13. 赤侍 より:

    >サリマイさん
    情熱大陸のゲリって国です(笑
    >野原さん
    ホント烏賊に聞いてみたい!!
    >SARAさん
    GTもですか~~~(驚
    ってか、早く投げなくっちゃ^^;
    >げーての会会長さん
    さすが会長!!
    これからは足踏みしながらエギングします!

  14. 赤侍 より:

    >なす~さん
    あの方はあの場所の烏賊番人です!!
    >ぼびぃさん
    早く!クジラ理論を!!!
    しかし不思議です!!
    >エブ男さん
    たぶんそれは腕かと・・・・(笑
    > 墨亞⑤瑠さん
    烏賊に話す能力があればいいですけどね^^!
    色々な事を烏賊に聞きたい!

  15. 赤侍 より:

    >朔太郎植物を金に換えようと血眼になり
      植物を調べて増やしているさん
    また濡れ衣をかぶして、
    あの写真は僕が釣りを憶える前に
    自然と向き合いカメラに凝っていた頃の写真です。
    ちなみに代表作は「真夏の太志郎」です。
    > minow-l さん
    あの釣果の情婦が入ってきました!
    僕は地震の日にあの場所に立っていた(笑
    一日早かったか~~(爆
    >アセロラさんかあっき~隊長
    あなた達は朔太郎の本当の姿を知っていない!
    僕は見た!植物を金に変換し、
    札束を持ち笑っている彼を・・
    >巨匠アラーキー
    コメなどいいから早く記事書きなさい!!
    原国は言った!
    「今日ヤバいぜ!」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサー広告

新着記事