エギング

アカイカ型アオリイカ デカイのも付いて来た・・

2012.04.10

スポンサー広告

チームメンバーのみそのこかーつー兄貴
2~3時間ボート出すのでアカイカのポイント探ってこうとの事なので
(沖縄では3月後半~5月中旬ぐらいに30m~100mラインで
アカイカ型のアオリイカの産卵シーズンが始まり
3キロ、4キロ、5キロといったモンスターアオリが釣れると言われている。)

すぐさま準備し向かった。

海遊キャプテン かーつー兄貴に、TさんとKさん
海へ出ると予報とは違い爆風の波高であった。
30~50メーターラインだけど、風でガンガン船流れるので
ナス錘の15号を付けてようやくボトム取れるぐらいだった。
イメージ的にはティップランというよりも
エギングのジギングって感じ
ドテラで流し風下に向かって落とし
着底したら、ショートピッチ&ゆっくり大きくシャクル
6秒ほどステイ(水平移動)させたら、また落とし同じアクションの繰り返しで
ラインの角度がキツくなったら回収しまた落とす。
何回か流していると僕にキタ。
あんな重いのをつけてるに、しっかりと動かす事ができ
繊細なアタリも感じ取れ、深場からも難無く引き上げられるロッド

大久保幸三監修の
世界基準のロッド
K.O.Z EXPEDITION

このロッドを使ったら、ほんと他のロッド使えませんね。
ディープのアカイカの引きを堪能し引き上げると
なんと・
なんと・・・
一回りもデカイオスイカ

付いて来てるじゃないか!!

まるでステルス戦闘機のように
僕の烏賊様にロックオンなのである。

かーつー兄貴は写真、Kさんはタモの準備
Tさんは回収中
誰かが投げればすぐに釣れてた状況でしたが

オスアオリは深青に帰っていきました(泣)
僕は最近のバラシがあるので慎重に寄せた

狙っているアカイカの4キロ5キロモンスターとはいかなかったが
久しぶりの烏賊様だったのでめちゃめちゃ嬉しい

ROD : SMITH KOZ.EX-S70L/2 Porter
REEL: DAIWA CERTATE2500
エギ キーストン モンロー3 3.5号プロト
まっかっかのアカイカ型のアオリイカである。

エギはこの春発売予定の

キーストン モンロー3 3.5号プロト
餌木はもともと「大分型・山川型」の2種類があり
この型を基本に現在販売されているエギに変化していった。
しかしほとんどは大分型の進化系で山川型はとても少ない。
このモンローエギは山川型を継承し作られた数少ないエギだ。
大分型・山川型の違いはこちらから

もちろんKOZスタイル
って、写真撮影していると
烏賊様から熱いキッスが・・・・・

皆様の烏賊様の吸盤には気をつけて!
めちゃめちゃすっぷりますので(爆
その後風も波も強くなり
南西の空に前線が見えたので急いで帰港しました。
今年こそは
モンスターを釣りたい(炎)

2012春新色赤侍カラーページ

こちら

KMET(ケーメット)
申し込みはこちらから

スポンサー広告

赤侍

「いいね!」かたじけない

シェアを賜ればこの上なき幸せでござる

蛙

赤侍 "Akasmurai"

沖縄を中心にモンスターアカイカ系アオリイカをショア、オフショア問わず狙うエギング&ディープエジングのエクスパート。
GTキャスティング、ソルトルアー全般までこなすマルチプレーヤーでもある。

キーストンフィールドテスター
沖縄スクイッドジャンキーズ代表

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサー広告

新着記事